Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://calcaratess.blog110.fc2.com/tb.php/43-2056fe5b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アサッテ

毎日新聞朝刊連載の4コマ漫画「アサッテ君」(東海林さだお) ですが、9割方「駄洒落...
毎日新聞朝刊連載の4コマ漫画「アサッテ君」(東海林さだお)ですが、9割方「駄洒落オチ」で、げんなりしてしまいます。漫画にする必要性が感じられない、文字だけで十分表現出来る内容ではないか?と。(私は洒落そのものは本来好きなんですが)東海林さだお氏の書く(食べ物などに関する)エッセイは実に素晴らしく面白いと思うので、文筆業に専念された方がいいのでは?と思います。これでは質問にならないので「付加疑問」をば。漫画から言葉を抜いたら成立しませんが、絵を抜いてフキダシの科白だけで作品として成立しえるような形のものは漫画と言えますか?(漫画カテにはそぐわなそうなので、こちらで訊きます)(続きを読む)



読書 アサッテの人
年少時に吃音だった叔父が、成人し吃音を克服することで逆に言語的秩序に閉塞感を抱き、言葉の作為から脱するために「アサッテ」を完成させようとする。その叔父の「言語的葛藤と闘い」についての小説が「アサッテの人」。作中では主人公が書いた、って ...(続きを読む)


アサッテの人 (諏訪 哲史)
全体を流れる”アサッテ”は、よく”アサッテの方向”などとして使う”アサッテ”のことらしい。他人が想像するレベルにない状態、人の常識的な許容量を超えたレベルが”アサッテ”。ただし、純粋に個人的な所為であって、世間を惑乱する目的のものではない。 ...(続きを読む)


「アサッテの人」と睡蓮
『群像』2007年6月号から、諏訪哲史の「アサッテの人」と雨宮処凛の連載エッセイ「プレカリアートの憂鬱」を読む。うーむ。なるほどね。 「アサッテの人」は《「世界の裂け目」を求めた叔父が失踪した。遺されたテキストが紡ぐ、新しき文学の地平》 ...(続きを読む)



芥川賞 諏訪哲史さん 「アサッテの人」 直木賞 松井今朝子さん 「吉原手引草」
東京新聞
第百三十七回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が十七日、東京・築地の新喜楽で開かれ、芥川賞は諏訪哲史さん(37)の「アサッテの人」(群像六月号)に、直木賞は松井今朝子さん(53)の「吉原手引草」(幻冬舎)に決まった。賞金は各百万円。 ...(続きを読む)


芥川賞に諏訪哲史さん
徳島新聞
第137回芥川賞は諏訪哲史さんの「アサッテの人」に決まった。 ・ニュースの詳細は徳島新聞でどうぞ。 ・ニュース・情報提供とご意見・問い合わせはE-mail:jouhou@topics.or.jpへ。 ・掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は徳島新聞社に帰属します。(続きを読む)



究極の不労所得!アクセスが全世界から雪崩れ込む!

【限定価格】日経225パーフェクトメールニュース

【楽天】10周年記念特集!100万ポイント山分け!


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://calcaratess.blog110.fc2.com/tb.php/43-2056fe5b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

calcaratess

Author:calcaratess
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。